複数社の見積もりを出してくれる業者も存在

千葉で家族葬を安くするコツとは?

誰か人が亡くなると、その人の鎮魂や残された遺族の心の整理として葬式が執り行われます。以前は規模が大きい葬式が主流でしたが、昨今の情勢では、家族葬を行う人たちが増加しています。身近な人だけで執り行うため、気を楽にして葬式に望めますし、掛かる費用も安く見積もることが出来るので人気が出ています。反面、参列者が少ないことから香典にあまり期待できないので、思っていたより費用が高くついたという方もいるようです。では、どうすれば家族葬を安く行えるのか?コツをご紹介していきます。
格安で家族葬が出来ると謳っている業者がいても、鵜呑みにしてはいけません。業者の中には、安くつくように見せておいて、ことある毎に追加料金としてお金の請求を迫ってくるところもあります。見積もりの際は、気になる点は必ず質問して最終的に掛かる費用を確認しましょう。
インターネットには、一括で複数社の見積もりを出してくれるサービスをしている業者もあります。突然お葬式をする必要が出てくる場合には、心強い味方となってくれるでしょう。
千葉で葬儀場を探しているなら、千葉県船橋駅を中心に探してみると良いでしょう。駅の周囲には家族葬を取り扱ってくれる業者がたくさん存在します。複数社で見積もりをして、一番良い条件で契約するようにしましょう。千葉県船橋市での家族葬の相場は、45万円前後が目安となります。

千葉で家族葬をするときのプラン

葬儀に対する考え方は年々合理的になってきており、千葉においても大規模な一般葬よりも家族葬を選ぶ人が増えてきています。「家族葬ってお葬式を簡単にすること」だと誤解され、故人への配慮に欠けるかもしれないと躊躇される人もいるかもしれませんが、家族葬とは「ごく親しい親族や友人のみ」の式のことで決してお葬式を簡単に済ませることではありません。それは千葉においても同じですから、自分や家族、故人の意向に合った家族葬を安心して選択してください。
一般的に家族葬と呼ばれるお葬式は列席する人数を目安に考えてもらえばいいでしょう。葬儀社では15~50人までが参列するお葬式が家族葬や密葬として扱われ、50人以上となると一般葬になるプランがほとんどです。一般葬に比べて家族葬はざっくりと半分の人数で行われるわけですから、費用もかなり抑えることができます。千葉の葬儀社が家族葬として取り扱うプランでは費用は40万~50万、多くの葬儀社でそれほど違いはないでしょう。
費用が抑えられる分、こちらが用意する部分が多くなるかもしれない、と思うかもしれませんが、これらのプランの中にはほぼ必要な物全てが含まれています。寝台車からドライアイス、枕飾り、遺影、位牌、葬儀に関する手続きの書類なども葬儀社にお任せすることができます。